kis3

あらすじ

ツープラトンお姉ちゃんズ!!

オレ、圭太。高校入試を控えた受験生。

双子のネエちゃんたちに助けられながら受験勉強中。

でも二人のネエちゃんは、幸か不幸か超積極的。おまけに美少女ときてる。

果たしてこのイケナイ恋は実るのか‥ではなく高校合格できるのか!?

 

オレ、圭太。高校入試直前の受験生。もう待ったなしの状況だってのに、双子の姉ちゃんたちのラブラブ攻撃は日ごとに過激さを増すばかり。いくらなんでも、こりゃマズイだろ!!‥‥いろんな意味で


感想

圭太が受験2日前に熱を出してお姉ちゃん二人が看病となったが、途中から風邪を引き受けたら圭太の風邪が治るという謎理論のもと、口でのキスから全身を舐めまわす行為へと移行していったが、あことりこの唾液で全身べとべとになりつつ乳首を中心になめられてるのはすごかった。

その後姉二人の高校受験の思い出を挟みつつ圭太も無事受験が終わった。姉二人のハプニングがイメージ通り過ぎてすごく納得したがそれだけわかりやすいキャラということなんだろうか。

受験終わりにお疲れ旅行をしようと言われた中、圭太が合否が気になる中行けるかといったがその気持ちわかりすぎてキレる圭太に対して何とも言えない気持ちにもなる。不安なときは何をしても気になって集中できずにつまらなくなる。
しかし、結局圭太の親父がいったように人生楽しんだもの勝ちであり終わったことをぐちぐち言うような肝っ玉の小さい奴はしょぼい結果になるのもしょうがない。やるときはやって遊ぶときは遊ぶが最強である。

 

温泉にて家族風呂に3人で入る描写があったが、あことりこかなり痩せてるなと思ってしまった。高校生にしては体も小さく発育もよくないとはいえ、圭太の綺麗だという感想は一ミリも出ずほっそいなーと思った次第。

その後お酒の力でバーサーカー状態になった圭太はあこの下の方の源泉を味わおうとするもダウン。

あこが寝た後、りこといちゃいちゃしだし乳首を吸ったりするも酸素不足でダウン。

圭太が不完全燃焼だといわんばかりに帰りのバスでモンモンとしていたがこっちもである。